ティーインストラクター・オブ・ザ・イヤー2015

もっと飲みたいで賞

もっと飲みたいで賞 紅茶シロップのソーダ水 小澤 舞子様

フランスでは、フレーバーシロップを水で割って飲むのがポピュラーで、パリのカフェでも緑色の「Menthe a l’Eau(ミント水)」を飲む人を見かけます。そんな子どもから大人まで気軽に楽しめるドリンクを紅茶で表現しました。

紅茶シロップのソーダ水

用意するもの
【紅茶シロップ】
・茶葉:8g
・お湯:140cc
・氷:適量
・グラニュー糖:240g

【紅茶シロップソーダ水(グラス1杯分)】
・紅茶シロップ:30cc
・氷:適量
・ソーダ水:約110cc
・スライスレモン:3枚
・ミントの葉(二葉)3つ

【紅茶シロップ】

  • 茶葉8g、熱湯140cc、3分蒸らしの紅茶いれる
  • 熱い紅茶に氷を足し、200ccのやや冷たい紅茶液(アイスティー)を作る
  • ミキサーなどで撹拌し、砂糖を溶かす。1時間くらい置き、色がクリアになったら完成

【紅茶シロップソーダ水】

  • グラスに紅茶シロップを入れ、スライスレモン3枚とミント2つを入れる
  • 氷を入れてから、スプーンでレモン3枚とミント2つを軽くつぶす
  • 飲む直前にソーダ水を注ぎ、残りのミントを上に飾る
  • 飲む時はよく混ぜてからお飲み下さい

ページトップへ

ティーインストラクター・オブ・ザ・イヤー2015トップへ