ティーインストラクター養成

資格取得後の活動

1 ティーインストラクター(ジュニア)資格取得者は、日本紅茶協会に登録をして頂きます。
登録後は、その資格を活かし各自の企画で「紅茶教室」「紅茶セミナー」等を実施して頂くことになります。なお、ジュニア資格取得者には、日本ティーインストラクター会へ加入(任意)して頂き、引続き研究会に参加して、必須知識並びに技術のより一層の向上に努めて頂くことも出来ます。
2 日本紅茶協会では、原則として個人的な仕事の斡旋はしていません。
ただし、日本紅茶協会が企画・実施する紅茶の啓蒙・普及活動に対して、ご協力頂く場合もあります。

ページトップへ

インストラクター養成トップへ