ティーインストラクター・オブ・ザ・イヤー2019

グランプリ

グランプリ スパイス香る茗荷のティーフローズン 冨士岡 直子様

令和元年。夏のおもてなしにぴったりの一杯です。
日本らしい和の食材を使って、簡単に作れることで暑い夏にも、楽しく、美味しく!
ティータイムに花が咲くようなアレンジティーに仕上げました。

グランプリ スパイス香る茗荷のティーフローズン

用意するもの(カクテルグラス2杯分)
・アッサムCTC:6g
・熱湯:100ml
・氷:12個程度
・バニラアイス:大匙1 1/2
・りんご:1/4
・茗荷シロップ:大匙3

  • 温めたポットに茶葉を入れ熱湯を注ぎ3分蒸らす。
  • ミキサーに氷、茗荷シロップ、バニラアイス、りんごを入れ、その上からホットティーを注ぎ撹拌する。
  • グラスに注ぎわけ、茗荷シロップの茗荷とミントを添え飾る。
茗荷シロップのつくりかた
  • 茗荷を刻み、茗荷と同量の砂糖をまぶし30分置いておく
  • 茗荷の半量程度の水、ローリエ、シナモンスティック、クローブ、鷹の爪、ブラックペッパーをいれ火にかける
  • 20分程度弱火で煮込んで出来上がり
熱いうちに煮沸した瓶に詰めておけば冷蔵庫で2週間程度持ちます。

ページトップへ

ティーインストラクター・オブ・ザ・イヤー2018トップへ